Wi-Fi

Wi-Fi

私は、ちょうどニュージャジー からマンハッタンに入る寸前のバスの内からこのメールを送っています。
マンハッタンと私が住んでいるキャッツキルを結ぶバス、片道3時間かかるのですが、なんとインターネットが使えるのです。それも無料です。

日帰りでマンハッタンに行く際は、自分で運転するより、このバスを利用します。
その大きな理由の一つは、往復6時間を有効に使えるからです。
この国は、かなり前からワイファイが至る所で使え、ホテルはもちろん、レストラン、カフェ、ドクターオフィス、図書館、その他多くの公共の場所でインターネット接続ができるように設定されているのですが、最近知った事ですが、娘のバレエレッスンの待合室でさえもワイファイが繋がります。

今年10月1日から銀座通り(中央通り)でもワイファイが使えるようですが、東京も、もっともっとワイファイが入る場所が増え、海外からの旅行者、またビジネスパーソン達が、日本のスマートフォンを持たなくても、どこでもインターネットが使えるようになると本当に助かります。

また、飛行機内でもワイファイのサービスが始まりましたが、なぜか有料なんですよね。

Tuesday 16.10.2012