インデックスページへ戻る

プレスリリース

pictorico
2019年10月01日

PICTORICO SHOP&GALLERY Omotesando
チーム10 写真展「MeME Photo 2019: 心の眼±機械の眼」


ピクトリコショップ&ギャラリー表参道では、2019年11月6日(水)から11月10日(日)まで、チーム10 写真展「MeME Photo 2019:  心の眼±機械の眼」を開催いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。


チーム10 写真展「MeME Photo 2019:  心の眼±機械の眼」

 

期間:2019年11月6日(水)~11月10日(日)
時間:11:00~19:00(日曜日のみ17:00まで)
場所:ピクトリコ ショップ&ギャラリー表参道
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-14-5 Cabina表参道1F
TEL:03-6447-5440
URL:http://www.pictorico.jp/shop/

 

『MeME Photo 2019: 心の眼±機械の眼』 は、2017年より同タイトルにてシリーズ化を目指す展示の第2弾となります。今回も、「心の眼と機械(カメラ)の眼の差異とは何か」というテーマのもと、「個性や多様性を認め合うことによる創造的な繋がりのある世界」を意識し、メンバーそれぞれが捉えたイメージをこの場所に集め、MeME Photoの世界にまとめました。さて、心と機械の眼の差異とは本当に存在するのか、存在するならばどういったものなのか.....  その答えは..... ?

 

チーム10メンバー

久保延子、大丸宣昭、中川幹夫、中村良子、西方忠男、橋本香里、前沢弘明、三浦良枝、守谷知恵子(50音順)

 

チーム10(テン)は、京都造形芸術大学・写真コースの社会人学生の集まりを母体としたグループで、写真家・築地仁先生に師事し、月例のワークショップで研鑽を重ね、その活動は10年目に入りました。

▲ このページのトップに戻る