トップページに戻る

プリント工房

オンラインオーダー10%割引キャンペーン再延長決定!詳しくはこちら
ピクトリコプリント工房は受付、制作部共に移転することとなりました。
つきましては、移転作業に伴い 3 月末頃に一時的に休止いたします。
そのため通常よりも納期が長くかかる場合がございます。
ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんが、
何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。
(表参道のショップは3月21日(日)もって閉店となります。)
詳しい納期についてはメールにてお問い合わせください。
お問い合わせ先:print-kobo@pictorico.co.jp

プリンターの紹介

栃原 廣之
Hiroyuki Tochihara

ピクトリコプリント工房/プリントマネージャー
大手広告代理店やデザイン会社にて様々なアート作品に携わり、2009年よりピクトリコプリント工房のプリンターとして数多くのデジタルプリント作品を手掛ける。ピクトリコ社製品のプリント表現方法を熟知し、国内外の様々なアーティストのデジタルプリントを担当。

小池 雄之
Yushi Koike

ピクトリコプリント工房/プリントチーフ
日本大学芸術学部写真学科卒業後、広告制作会社にてレタッチャーとして勤務。株式会社ピクトリコに入社後はピクトリコ プリント工房のプリンターとして幅広い作品に携わる。また自身の作品制作も行っており、個展など多数開催。写真撮影に関しては、主に地域の風土を被写体にすることを得意とする。

特徴

1. インクジェット用紙メーカーだからこその豊富な用紙ラインアップ

インクジェット用紙のメーカーだからこそ、用紙のラインアップには自信があります。光沢紙、半光沢紙、無光沢紙、キャンバス地、アート紙、和紙まで様々な面質の用紙をご用意。市販のラインナップとは異なり、生産終了品や未発売品の取り扱いもございます。

用紙ラインナップ

2. 圧倒的な写真画質を実現した大判インクジェットプリンター

Canon imagePROGRAF PRO-4000とEPSON SC-P9050Gをメインに、大小様々な高画質プリンターを使用し、作品により使い分けをして制作を行います。再現性と保存性に優れたインクを搭載しており、安心でクオリティーの高いプリントを行うことができます。

プリンターラインナップ

3. 業界トップクラスの充実した色管理

お客様のこだわりを形にするためにプリント環境にもこだわります。ピクトリコプリント工房ではすべて標準光源下で作業、モニタはEIZO株式会社 ColorEdgeCG277W、カラーマネジメントツールはX-rite社i1Pro2、i1iOで管理し、正確な色でプリント致します。

プリント環境

お問い合わせ先

ピクトリコプリント工房 受付窓口

Email:print-kobo@pictorico.co.jp