インデックスページへ戻る

プレスリリース

pictorico
2020年11月20日

PICTORICO SHOP&GALLERY Omotesando
九条いつき 写真展「岐路の時代 TOKYO2016/TOKYO2020」

ピクトリコ ショップ&ギャラリー表参道では、2021年1月27日(水)から1月31日(日)まで、九条いつき 写真展「岐路の時代 TOKYO2016/TOKYO2020」を開催いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

九条いつき 写真展 

「岐路の時代 TOKYO2016/TOKYO2020

 

写真展という名称から既にミスリードを誘っている。ここは現代アートの展示場であり、扱う写真とは複製のこと。複製を造り、あるいは譲渡するという私達の日常そのものに対するメタな視点を与え、その意味を問い直す。これはそんな言語道断アートプロジェクト、「METEOROSCASPE」唯一の実践。

 

この写真展は、世界有数の複製都市・東京を舞台にした世界にひとつを探す旅———

 

本展『岐路の時代 TOKYO2016/TOKYO2020』は、本来オリンピックが開催されていた2020年とその4年前となる2016年、双方の東京風景をみせる。それは一千万を超える居住者が普段目にしているかも知れない、ありきたりの複製可能"な日常。そこに、「岐路」という視点を挟みこむ。

 

一瞬の光景を特別にする、写真の力を借りて。

 

するとその風景は率然として奇妙な特異性をもち、見る者に因果と選択の在処を指し示す。それらは東京という枠を超え、全世界でなにが起こり又なにが起こらなかったかを振り返るきっかけとなり、半年、あるいは4年先の未来を見据えるあなたの現在地に、衝撃を与えるだろう。

 

九条いつき

写真家/現代アート作家。プロジェクトベース兼コンセプチュアルアート作品となるWebサイト「METEOROSCAPE」を運営しながら東京、大阪などで作品を展示/譲渡している。

 

Website

https://www.meteoroscape.com/

 

近年の展示

2019

"シュレーディンガーのパラソル展", カフェギャラリーきのね中崎町大阪

"兆し、或いは魔の山展", アトリエ三月中崎町大阪

2017

"メテオロスケープ展", デザインフェスタギャラリー渋谷区東京

 

展示詳細

2020127日(水)  131日(日)

11:00  19:00(最終日のみ17:00まで)

ピクトリコ ショップ&ギャラリー表参道

150-0001 東京都渋谷区神宮前4-14-5 Cabina表参道1F

03-6447-5440 

https://www.pictorico.jp/shop/

 

▲ このページのトップに戻る